FC2ブログ

何もやらない人がとやかく言うべきではない

このたびの熊本地震。

全国各地、全世界から多くの支援が寄せられているようです。

被災者のために祈りを捧げてくれた国々もありました。

東日本大震災の時もそうでしたが、

これから一体どうなるのだろうという大きな不安の中で、

こうしたニュースを見聞きするたびにとても勇気づけられたことを思い出します。



ところがです、

こうした支援活動を快く思わない方々がいらっしゃるようなのですね。

ある有名人の方が熊本に○○の支援をした、というようなことがニュースになると、

どういうわけか炎上するようなのです。



なんで?って思いますよね。



その有名人の支援行為に対してその方々が、

「売名行為」とか「偽善者」だとののしるらしいのです。



そういえば、東日本大震災の時も同じようなことがありましたね。

町での募金活動に対して、募金する人は「偽善者」だと言って、

「自分は偽善者にみられたくないから募金しません」

と宣言してしまう人が結構いて話題になりました。



あなたが募金するのを誰が見てるんだ?

ととっさにツッコミを入れたくなったりしたのを覚えてます。



募金するのは個人の自由だから、

募金したくなければ募金しなければいいだけであって、

わざわざ自分がやらない理由を、口に出して宣言するのはどういう了見かと思いますよね。

しかも「偽善者に見られたくないから・・・」って・・・。

はぁ?です。


きっとその方々には、みんなの支援がどれだけ被災者の人たちを勇気づけたり、元気づけたり、助けになったりしているのか、わからないのでしょう。

残念ながら。



でもこうやって他人のやっている支援活動を売名行為、偽善者などとののしっている人に限って、

自分では何もやらないんですよね。



さぁ問題です!

被災者にとって一体どちらの人が助かるのでしょうか。



東日本大震災の時、こんな言葉も生まれましたね。



「やらない善より、やる偽善」



言い得て妙です。



スポンサーサイト

熊本、大分の方へ

平成28年熊本地震で被害に合われた方へ心よりお見舞い申し上げます。


本日のニュースでは、地震の頻度は少しずつ少なくなってきてはいるとのことでしたが、まだまだ予断を許さない状況かと思われます。

5年前の東日本大震災においては、熊本の方から激励のメッセージを頂戴したこともございます。

遠く離れた岩手の地において、今何かしてあげたくても何もできない歯がゆさがございますが、多くの方が1日も早く日常を取り戻すことができますよう、お祈り申し上げます。



無駄なことは結局無駄じゃない


とイチローさんも言っております。





とても勉強になりました。

合気道の考え方に通じてますね。

でも、頭でわかっていても出来ないことは確かにある。

稽古していて、注意されてそれを理解しても身体が動かない。

足が動かない。

年を取ると特に・・・(汗)


え〜、皆様お久しぶりでございます。

お元気ですか?


お元気ですか?じゃねーよ!

今までなにやってたんだよ!

などと責めないでくださいね。

私もいろいろと遠回りをしながら人生というものを学んでおりましたもので・・・。

決してネット動画ばかり見ていたわけじゃありませんよ。(汗・・・)



遠回りをしないで近道ばかりをしている人は深みがない。

全くその通りでございます。

私も深みや味のある人間を目指して参りたいと思います。



それにしてもこの方はすごいです。

40を過ぎてもバリバリの現役メジャーリーガー。

日頃の身体のメンテナンスがよろしいのだと推察されます。

ぜひ参考にさせていただきたいと思います。


またアップいたします。

それでは。


旧管理人日記帳の統合

以前からの読者の方はご存知だと思いますが・・・。

このfc2の管理人日記帳を開設する以前、

別の管理人日記帳が存在してました。



実は私、

自分で作ったにも関わらずこの日記帳の存在を忘れていたんです。

ところが今回、10周年記念誌の編纂担当者から、

2010年以前の写真の提供を求められまして、

その時、別のメンバーがこの旧日記帳をググって見つけてくれたんです。



過去は振り返らないんだ・・・。

というつもりではないのですが、(笑)

書けば書きっぱなし。

時間のゆとりのあるときに整理しようと思っていたのが、

いつの間にか年月が過ぎてしまったようです。(汗)



この一件で、

何の気なしに書いた過去の日記帳でも大事なんだな、

ということを思い知らされました。

そこで、

ググらなければ出てこなかった旧日記帳を

当日記帳に統合いたしました。



2011年1月20日からこのfc2で始めた日記帳に、

それ以前の日記が加えられてます。

よろしかったら覗いてみてくださいね。



一本松で復興大臣印

という記事で、

当道場一関教室所属の菊池亮さんが新聞に載りました。



道場ホームページ新聞記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓読んでね。
http://tadajukuoshu-paper.blogspot.jp/2015/02/blog-post.html



亮さんといえば、

道場関係者なら誰でも知っておりますが、

一関市大東町摺沢にあります古鼎堂(こていどう)というハンコ屋さんです。

一関教室所属で現在参段。

学生時代を金沢で過ごし、

合気道とはそこで出会ったとのこと。

大学の合気道部に所属しそこで4年間汗を流したそうです。

その後家業である印鑑業を継ぐための修行を経て岩手に帰ってこられ、

現在に至ります。



当道場の動画などで、

菅原師範の受けを取っているのをご覧になった方もいらっしゃると思います。



ところで、

亮くん・・・

社長さんだったのね・・・



道場ホームページ新聞記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓読んでね。
http://tadajukuoshu-paper.blogspot.jp/2015/02/blog-post.html




プロフィール

奥州道場WEB管理人

Author:奥州道場WEB管理人
合気道奥州道場は、代表菅原美喜子が平成17年より岩手県奥州市を中心に活動しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR