FC2ブログ

原丈二さんご来奥

先日東京吉祥寺にあります

月窓寺道場の原丈二さん(四段)が我が奥州道場を訪ねていらしてくださいました。

原さんは先頃

旧姓石井の美世さんとご結婚なさったばかり。

新婚ほやほやです。



実は原さん、

菅原美喜子師範が月窓寺道場で少年部指導のお手伝いをしていらした時の教え子さんだったそうです。

そんな原さんがこのたび結婚され、

今はご自分がかつて指導を受けた月窓寺道場の少年部で

合気道を子供たちに教えられていらっしゃるのだそうです。

菅原師範も感慨深げでした。



その原さんから菅原師範宛にメールが届いたそうです。

原さんが奥州道場を見学され、

一緒に稽古に参加した時のご感想のようです。



菅原師範の了解を取りこの日記帳にご紹介させていただきます。



以下、

原さんからのメールです。




菅原先生


月窓寺の原です。
先日は,10-13日の長きにわたって,大変お世話になりました。
本当に,ありがとうございました。

奥州道場少年部の子供たち,本当に素直でまじめで,よい子たちですね!
稽古前後はのびのびと元気よく,稽古中は緊張しながら素直に取り組む。
手を抜かずに丁寧に取り組むこと,自分勝手に動かず,周りの流れに合わせること,
その中で今自分が何をしなければいけないかとフル回転で考えながら,即動くこと。
稽古には規律とリズムがあり,それから外れると間髪をいれずに適切な叱咤が飛ぶ。
厳しく指摘し,大切なことは妥協せず何度も取り組ませるが,それ以上に子供たちをつつむ雰囲気があり,
厳しい中でも,子供たちは委縮せず,試行錯誤しながら真剣に取り組んでいること自体を,
それぞれの深い部分で安心して楽しんでいることが感じられる,,,,,
まさに,まさに,「武道の稽古はこうじゃなきゃ!」という稽古でした。

大人の部も,奥州道場の皆さんは,本当に素直に,かつ真摯に稽古されてますね,,,。
それもこれも,指導者が良いから,につきるなあ,と痛感しました。
お世辞ではなく,奥州道場は,日本,いや世界でもトップレベルの合気道道場だと思います。

お忙しい中にも関わらず,ご実家に泊めていただき,おいしい料理を頂き,
中尊寺や須川温泉にも連れて行っていただき,ありがとうございました。
ご両親にもお世話になりました。お二人の雰囲気がとっても心に残り,
帰りの新幹線で,皆さんと一緒に写真を撮っておけばよかった!と悔んでいました(笑)

ラタトゥーユ,さっそく作りました。
お酒を入れ忘れたりと,まだまだ改善の余地はありましたが,おいしくできました。
ゴマの団子も美味しかったです。美世も喜んでくれました。

東京においでの際には,ぜひとも,いや絶対に(笑),拙宅にお泊りください。
美世もすごく菅原さんに会いたがっていましたので,
ぜひお声をおかけくださいませ。

それでは,また九月によろしくお願いいたします。
月窓寺メンバーの行きの新幹線状況が確定次第,ご連絡いたします。

ご両親様,奥州道場の皆様にも,よろしくお伝えください。

まずは取り急ぎ,御礼まで。


原 丈二(はらじょうじ)





・・・なっ、なんですか?

ラタ・・・ラ・・・ラタトゥーユ?

舌をかみそうな名前ですが・・・(笑)

ごま団子は分かりますが・・・(笑)

・・・気になる(笑)




最後に、

原さん美世さん、

末永くお幸せに!


スポンサーサイト
プロフィール

奥州道場WEB管理人

Author:奥州道場WEB管理人
合気道奥州道場は、代表菅原美喜子が平成17年より岩手県奥州市を中心に活動しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR